top of page
検索

令和5年第1回 昇級審査会の案内


審査基準、審査表記入方法は記入例確認の上記入をお願いします

1/19より順次見極めを行い受験票を渡します


以下案内

昇段級審査はその段級のレベルに上達すれば合格します


日頃の練習量と質で上達度は個人差があります

年3回の審査にすべて合格するには週3回以上の練習が必要です

それに満たない人は同じ様には昇級しません

学校の試験とは違いますので、人と比べることなく個々のペースで受審してください

前回同様合格レベルになっている方から受験申込を見極め後渡していきます


経験のために受けたい方は申し出てください


◆2月19日(日) 

級全般の審査 午前11時30分(午前11時開場)より大野小学校体育館にて開催します

① 10・9・8・7級の審査 午前11時30分(午前11時15分集合)

② 6~3級の審査 午後1時        (午後12時45分集合)

③ 一般級の審査 午後2時30分 (午後2時集合)

④ 2・1級の審査 午後3時 (午後2時45分集合)

⑤初段受審希望者の仮審査 午後3時30分  (午後3時集合)


初段受審者は仮審査合格が総本山審査の受審が可能となります

仮審査は1級から受審できます、総本山で受審希望者は作文提出が必要です

作文提出について、設題より選択しメールにて承認後、清書し、仮審査当日までに提出のこと

申し込み2月16日(木)まで、審査料を添えて直接教室長へ提出のこと

受審資格:入会2ケ月を経過したもの。現級を取得後20時間以上の継続稽古をしているもの又は所属長が許可したもの

見極め通過後、受審申込を渡します、受審資格のある方で希望者にもお渡しします。

滴水會舘指定道衣を着用のこと(少年6級以上受審は腕に教室名必須)

審査申込書の記入不備が目立ちます、不備がある申し込みは受付不可です、指導者が訂正、追記し提出していますが、記入時はモレ等、再確認をお願いします

審査申込書の記入について(ホームページ参照の事)

6級以上の受審は支部名+教室名を明記すること

数字は算用数字(0123456789)で記入してください

会員番号・修行年数等 全て漏れの無い様記入してください

受審者は審査申込書と審査表(2枚)を記入提出してください(受験する型も記入)してください

審査料級の部500円を添えて申込みしてください

仮審査・総本山昇段審査料は段1000円、級500円が必要となります

² 昇級審査に合格者は免状代5、000円は審査当日に支払いください

² (免状代入金者の免状発行申請は総本山審査翌日に総本山申請します取消しは不可となっています)

資格と帯色について




最新記事

すべて表示

諸般の値上げの影響があり少年防具の注文時に送料550円を別途必要になりました 下記を参照ください 注文

試合名 滴水會舘強化錬成会 日 時 令和5年3月21日(火・祝日) 9時30分 開会 会 場 岡山市六番川水の公園体育館 参加費 個人戦 1,000円   団体1チーム 1,000円 参加費は会費とともに引き落としします 団体戦参加費は本部で支払います 閉切り 個人2/14 団体 2/16 申 込 申込 団体チーム決定は備考欄にチーム名記入の事 (チーム名は仮も可、締め切りまでに決めてください)

野山道場でしている野山武道館が2月1日より7月初旬まで 使用できません その間の練習については下記の様にします ・野山道場初級クラスは水曜日本部道場 17:00~18:30 ・野山道場中級以上のクラスは木曜日大野小学校体育館 19:10~21:00 大野小学校体育館での注意事項

bottom of page