top of page
検索

空手を始めて

ぼくは初めテレビで瓦を割っている人を観て瓦が割りたくて空手を始めました。

始めてみると想像していたより、たくさん覚えることがあって、でもそれは大変と言うよりは楽しいという気持ちの方が大きくて、もっと、いろいろ教えてもらって上手になりたいと思いました。

今年は3回試合に出て2回優勝出来ました。でも優勝出来なかった試合で、くやしくて涙が出たので、もう泣きたくないと思いました。


来年も、たくさんの試合に出たいと思っているけど、ぼくは、すごく緊張してしまうから本番で緊張してしまっても自然と体が動くくらい型や組手の動きを身に付けたいと思います。

そのためにも本部長先生や狩山先生の言ってることをしっかり聞いて頑張ります。


のぞみ教室 須々木蒼汰

最新記事

すべて表示
bottom of page