top of page
検索

第7回滴水會舘全日本空手道選手権大会の結果

更新日:2022年10月22日

令和4年9月25日 ジップアリーナに於いて

日本傳少林寺流滴水會舘第7回全国空手道選手権大会が開催されました

型試合204名、組手試合142名のエントリーがあり、その中で岡山地区本部選手も

健闘し大会を盛り上げました

ベスト4の紹介

幼年型

 3位 久尾華子

小学1・2年型

 優勝 須々木蒼汰

小学3・4年型

 準優勝 浅沼蓮都

 3位 久尾信一朗

小学5・6年型

 準優勝 阿部杏南

 3位 合田天翔

中学生型

 優勝 合田南翔

 準優勝 阿部純七

 3位 合田結南

高校生型

 優勝 谷本布佑重

小学1・2年女子組手

 3位 大塚凜子

 3位 浅沼穂乃心

小学1・2年男子組手

 3位  須々木蒼汰

 3位  西本大輝

小学3・4年男子組手

 優勝 太田龍之介

 3位  浅沼蓮都

 3位  生野遥人

小学5.6年女子組手

 準優勝 牧野心愛

小学5・6年男子軽量級組手

 優勝 合田天翔

中学生男子軽量級組手

 準優勝 白川陽斗

中学生男子重量級組手

 優勝  渡邉史温



最新記事

すべて表示

初段に合格して

練習で教えてもらったことがなかなかできない僕に、本部長は何度でも、手取り足取り教えてくださいました。 先輩に組み手の相手をしていただきました。 そのおかげで、今回の昇段審査で合格することができましま。 今回の経験をもとに、自分のように悩んでいる後輩に的確なアドバイスを行い、 次の世代に繋げていくのが目標です。 改めて先生方や先輩方、ご指導ありがとうございました。 近藤琉生

総本山審査会

令和6年4月7日滴水會舘総本山審査会が開催されました 岡山地区本部より10名が受審しました 少年部3名、一般部2名が見事合格し黒帯をしめることになりました

Comments


bottom of page