top of page
検索

西日本オープン硬式空手道選手権大会に出場

令和6年3月31日岡山武道館にて西日本オープン硬式空手道選手権大会が開催されました。幼児からマスターズまで142名のエントリー中で岡山地区本部の選手もひときわ頑張りました。

中学生、小学高学年から近藤琉生、高見真輔、合田天翔、高本真叶、浅沼蓮都、太田龍之介、行藤奏太郎の7名が参加しました。

大半が初参加で、滴水會舘の組手とは異なることもあり緊張と戸惑いの中の戦いとなりました。

中学生2・3年の部では近藤琉生、小学生6年生の部では高本真叶がベスト4に入り敢闘賞の盾を授与されました。

今回の試合で各々の課題がハッキリと分かる試合になった事と思います。

その課題に向けて練習し、次の試合にどれだけ活かせるかが今回試合に参加した意義になることでしょう



最新記事

すべて表示

総本山審査会

令和6年4月7日滴水會舘総本山審査会が開催されました 岡山地区本部より10名が受審しました 少年部3名、一般部2名が見事合格し黒帯をしめることになりました

Comments


bottom of page